集合写真
「より良い世の中にして、次世代へ引き継ぎたい」
このような想いは誰もが持っていることです。

ひとりひとりのその想いを実現するために、
徳育事業を通して、未来をデザインできる人材を育てる取り組みを
E-ラーニングで提供していきます。

未来をデザイン出来る人材とは、教育再生実行会議の提言にありました

・主体的に課題を発見し、解決に導く力、志、リーダーシップ
・創造性、チャレンジ精神、忍耐力、自己肯定感
・感性、思いやり、コミュニケーション能力、多様性を受容する力

をイメージしています。

E-ラーニングは、インターネット上で学べるオンライン講座です。
誰もがすきま時間で学べる、動画と資料で「徳育」を学ぶ仕組みを提供しています。

武学は、2,500年前には既に成立していた、皇帝や軍師などの国の最高統率者に極秘に伝えられ、進化発展してきた「帝王学としての概念と技術」のことです。
自分も負けず、相手も負けさせない、「自他不敗」という考え方を基にしています。
「武学」の目的は「徳の体得」です。

政治・経済・教育などの問題が多数勃発する昨今、
今までの経験則からでは解決することが難しいと感じることがあります。

これまでの習慣や考え方にとらわれない、新しいものを想像する
自律・自立した人財になろうとする力
、同じ未来をイメージする仲間が大事だと感じています。

「超越」という言葉には、
・普通の程度を、はるかに越えること
・そのことを気にしないこと
という意味があります。
自分の思い描く「成功」をはるかに超え、一般的な「成功」という概念を気にしないような状態をイメージして
「超越成功法」と名付けました。

周囲の人々の異なるニーズを理解し、自分にしか果たすことのできない意義ある貢献(社会貢献)を、ひとりひとりが行う状態を作り出すと考えています。

「武学オンライン講座」のご案内


誰もが自分の可能性に氣づき、持てる力を存分に発揮し、多くの人や社会に貢献する事ができる
「徳育」をどこでも受けられる「武学オンライン講座」を作りました。
15日間無料で「武学オンライン講座」を体験できます。

「武学オンライン講座」の詳細はこちらから